FANDOM


Turnabout Spotlight.jpg

舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」のポスター。

舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」 (ぶたい ぎゃくてんさいばん ぎゃくてん-) とは、ゲーム『逆転裁判』シリーズをもとにした舞台ショーである。

あらすじ 編集

大人から子供までTVでも大人気のヒーロー「大江戸戦士トノサマン」が上演される劇場の客席に、主人公の熱血弁護士、成歩堂龍一と助手で霊媒師の綾里真宵の姿。そこには何故か、矢張政志、御剣怜侍、糸鋸圭介刑事の姿も現れる。開演ブザーが鳴り、幕が開くと、舞台ではトノサマン達による大立ち回りがはじまった、そのとき、宙に吊るされていた巨大提灯が落下し炎上。そこで容疑者扱いとなった役者、荷星三郎は、旧知の成歩堂の弁護の申し出を断り、なぜか黙秘をし始める。

ビデオ 編集

2014 舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」01:29

2014 舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」TRAILER

2014 舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki