FANDOM


逆転裁判
逆転裁判シリーズ (ぎゃくてんさいばん-) とは、カプコンが開発した2001年10月にげーボーイアドバンス用ソフトとして発売された、初の「法定バトルゲーム」のシリーズ。

逆転裁判とは、プレイヤーは主人公の新米弁護士として法廷にたち、無実の罪を着せられた依頼人を救うために事件の真相を暴いていくゲームである。

そのシナリオと個性豊かなキャラクターたちが話題を呼び、以後下記のようなシリーズが発売され、2013年9月までにシリーズ累計で販売本数500万本を記録するほどの人気シリーズである。

ゲーム 編集

映画・舞台・宝塚歌劇 編集

またその法廷を舞台とした独自の作品性と人気により、2009年に宝塚歌劇団によるミュージカル化、2012年に東宝配給による映画化、2013年に舞台化を果たしている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki